運勢が占えるサイト一覧

恋と運命の真実

恋と運命の真実

 

有名占い師が初心者の方にも分かりやすく結果を解説します。
どんな悩みにも真摯に対応してくれるので利用者が多いのが特徴です。

恋と運命の真実はこちら!


生まれたときには死ぬときのことも運命として決められている

生まれた瞬間には運命がほとんど決まっているというのが、四柱推命といわれる占いの概念になっています。
ですので、生まれてからの人生だけではなく、死ぬときのことも既に決められていると四柱推命では考えられているのです。
自分がどのような死に方をするのかが気になるという人も多いのではないでしょうか?
病気になってしまって、徐々に体が弱っていって死んでしまうという場合もありますし、突如病気や事故などに直面してしまって、人生を閉じてしまうということだってあります。
どのような死に方をするのか、どれくらいの寿命になっているのかは生まれた瞬間には決まっているのだと考えられているのです。
また、病気によって死ぬ運命にある人の延命をすることは、運命を無視しているようなものだと考えています。
運命というのは、どこでどうなるか分かりません。
例えば、末期がんだと医師に宣告されてしまって、余命3ヶ月といわれてしまったとしても、三ヵ月後に死ぬ運命ではないのであれば、何年も生きたりすることもあります。
反対に健康体で病気になったこともほとんどないという人だとしても、運命で死ぬ運命なのであれば、突然亡くなってしまうということもあるのです。
ですので、四柱推命で、自分の死に方などについても知っておけば、死ぬ前から死んだときの準備をすることも出来るということです。
そのため、自分は大体いつ死ぬ運命にあるのかを四柱推命で占ってもらい、死んだときに遺族に迷惑をかけないために、遺書や財産整理などをしているという人も最近増えてきているといわれています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ